未分類

窓ガラスの撥水コーティングをするメリット

フロントガラスやサイドガラスといった車のガラスに撥水コーティングをする事で多くのメリットがあります。まずは、雨の日の走行ですが雨粒がフロントガラスに付着すると視界が遮られてしまいます。少量の雨であればワイパーゴムで雨粒を飛ばす事が出来ますが、梅雨時期などの大雨の際にはワイパーで雨粒を綺麗に取り除くのは非常に難しいです。また、ワイパーが動作しているだけでも視界が若干見づらくなってしまうため運転に支障が出てしまいます。その時に効果があるのが撥水コーティングとなっています。名前の通り水を弾く効果があるコーティングとなっています。施工しておけば一定期間の間は、効果を持続する事が出来ます。フロントガラスやサイドガラスに付着した雨粒を弾いてくれるため走行時の風圧で雨粒が飛んで行きます。ワイパーを動作させずに視界が良好となります。大雨の日でも視界を確保して安全運転する事が出来るメリットがあります。雨の日に安全に運転するために撥水コートはとても効果的です。