クッション

腰に負担をかけない生活

今、日本人の10人に一人が腰痛に悩まされていると言います。

現代医学をもってしても腰痛はいつ発症するかわからず、腰痛の多くは原因不明です。
なので自分は腰痛でないという方も安心できません。

注意が必要なのは腰痛がなくても椎間板ヘルニアを発症するケースです。
椎間板は弾力性のある軟骨組織で、この椎間板の働きで背中をしなやかに曲げたり伸ばしたりすることが出来ます。しかし長年の姿勢や仕事などで椎間板に負荷がかかり続けると椎間板が飛び出して神経に接触してヘルニアを発症してしまいます。
痛みなどの自覚症状がなくとも椎間板の弾力性が失われた状態の人もいますし、腰の状態が正常でも腰痛が起きる人もいます。

腰痛の原因は様々ですが、多くは運動不足による肥満や
カルシウム、ミネラルの摂取不足、人間関係などのストレスによって起こるといわれます。

ですが一つだけ確実なのは、椎間板は再生が難しい組織です。
椎間板が悪化すると関節が狭くなり色々な動作がしにくくなります。

腰痛を改善する方法は、腰の関節を正常に矯正し腰痛を改善することです。
本来動くはずの関節を戻すことで、腰痛を解消することが出来ます。

整体院の腰痛治療は価格も安く即効で効果が出るので、しびれや痛みなどがある方は受診してみてください。また日頃から姿勢や歩き方などに気を配ることも腰痛予防につながります。