カーフィルム

カーフィルムを失敗せずに貼りたいあなたへ

カーフィルムを取付けたいけれど失敗が怖くてなかなか踏み出せないひとも多いはず。

今回は上手にカーフィルムを貼る方法をお教えします。

カーフィルムでの失敗で多いのが事前の確認不足です。車種によって窓の形や大きさは様々。よく確認せずフィルムを購入してしまうと、かたちが合わず買いなおさなけらばいけなくなってしまいます。

最近では車種に合わせてカット済みのものも売られています。初めての人にはそちらがおススメです。

強風の中、作業をしていると風で折れたり飛ばされることも考えられます。ゴミが侵入する原因にもなるので、風のない日を選んで作業しましょう。

人間、イライラすると思わぬ失敗をしてしまいがちです。フィルムを貼るのには落ち着いた心で臨むのが大事。こころの余裕を持って取り組みましょう。

準備ができたらまずは窓ガラスをきれいに拭きましょう。ゴミが付いているとフィルム内にそのまま残ってしまいます。

そして窓とフィルムに石鹸水をたっぷり吹き付け密着させます。

この時、フィルムに指紋が付くのを防ぐため自分の手もちゃんと濡らしておきましょう。

フィルムの上からさらにスプレーしヘラを使って丁寧に水や空気を抜きましょう。ヘラを中心から外に動かすときれいに抜くことができます。

いかがでしたでしょうか?きれいにカーフィルムを貼れた車は気持ちいいものですよね。

かっこよくなった車で、ドライブを楽しみましょう!